LPガスとは
LPガスとは

家庭でのLPガス

プロパン(LP)ガスは、地球温暖化の原因といわれているCO2(二酸化炭素)の排出量が少ないだけでなく、酸性雨の原因となるSOx(硫黄酸化物)の排出もほとんどない環境にやさしいエネルギーとして広く利用されています。
主に、容器を戸別に配送してガスを供給しているので、災害などが起こった時はガスの調査、点検、復旧作業が一戸単位で行われるため復旧が早いというメリットがあります。

家庭でのLPガス

家庭でのLPガス

LPガスは屋外に設置された容器より家庭内に供給されます。
ガスコンロやガスファンヒーターのようにガスをそのまま利用することはもちろんのこと、
シャワーやキッチン、床暖房などでの湯沸かし、ガスエンジンを使っての発電など家中のあらゆる所に供給され、豊かで便利な暮らしを支えています。

辻久のLPガス

家庭でのLPガス

近年では次世代のボンベ『プラコンポ』が開発されました。
『プラコンポ』は、環境と安全への取り組みで国際社会をリードする北欧・ノルウェーで生まれました。北米、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカなど世界中で利用数累計1000万本を超え、信頼と先進の次世代LPガス容器です。
軽量・持ちやすさ・運びやすさ・置きやすさを兼ね備え、備蓄燃料としても最適なように設計されています。調理器具や暖房器具、給湯器にも簡単に接続でき、日常時・災害時のあらゆる場面で活躍します。

LPガスが選ばれる理由

家庭でのLPガス

当社では、2kg〜50kgまで幅広い容量にご対応しています。持ち運びが簡単な2Kg、5Kg、8Kg、10Kgのプロパンガスは、キャンプや自治会やクラブなどのイベントでご利用いただいています。また20Kg、50Kgボンベは一般家庭でガスメーターを取付け、ご使用いただいています。

辻久のLPガス

家庭でのLPガス

ガスメーターは、ガスの使用状態に異常があれば安全装置が働き、ガスを自動的にストップしてくれます。ガス器具にも、立ち消えや過熱防止、不完全燃料中毒防止装置などの安全装置が標準で取り付けられていて、常にお客様の安心安全を見守っています。
また、近年、災害発生時において、安定期的に使用可能なエネルギー源が確保できるので、LPガスの重要性が見直されています。もし災害が起こっても、個別に調査や点検を行い、都市ガスや電力に比べ、早く復旧させることができます。いざという時に頼れるエネルギーなのです。

辻久のLPガス

LPガスの供給方法

  • LPガスの個別供給

    個別供給
    ボンベを家の傍に置いて供給します。

  • LPガスの集合式

    集合式
    大きいボンベを7~8本並べて、マンションや工場などで供給します。

  • LPガスのバルク式

    バルク式
    大きなタンクから供給します。
    発電も可能で災害時にも大活躍します。

  • LPガスのイベント用

    イベント用貸し出し
    ボンベ

    5,8,10kgの持ち運びしやすいボンベと2重鋳物コンロをお貸しします。

LPガスマイコンメーター
復帰方法

  • LPガスの復帰方法

    器具栓をすべて閉め、使っていないガスの元栓が閉まっていることを確認してください。

  • LPガスの復帰方法

    左側の復帰ボタンを押すと「ガス止」の文字が消えます。

  • LPガスの復帰方法

    液晶の文字とランプが点滅しますので、1分間お待ちください。

  • LPガスの復帰方法

    液晶の文字とランプが消え、復帰完了です。

  • ※ガス漏れやガス臭いときは復帰操作をせずすぐにご連絡ください。
  • ※地震しゃ断表示でない場合もすぐにご連絡ください。
  • ※復帰操作をしても復帰しない場合は、すぐご連絡ください。

LPガスの引っ越し・
開栓・閉栓